SNSで園芸を宣伝

  • by

小規模店での出店の場合はSNSを上手に活用しましょう。今や宣伝には欠かせないSNSですが、写真系のSNSは園芸店にはとても良い宣伝ツールとなります。

例えばですが、店舗のインテリアと植物の写真をアップし、その際にハッシュタグ(♯)をつけて投稿することでたくさんの人の目に止まるようになります。このようなSNSで宣伝する場合には小まめな投稿をすることで、継続的にサイトを見てもらえるようになります。また、この宣伝の大きな利点としては、地域の顧客だけではなく遠方の顧客を掴める可能性があることです。

最近では植物に特化しているSNSアプリ( Green Snapなど)もありますので園芸店でも発信しやすい環境が整っています。無料で店舗の宣伝ができる機能がついていることもありますので、利用している店舗も多いのが見受けられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です